アクセス解析 合計 今日 昨日 カウンター 堕落した日々を目指して: 韓国政府、日本の植民地支配に協力した「親日派」の人々の子孫9人から財産4億8000万円没収決定
このブログはFirefoxで作成しています。 他のブラウザでは文字化けや文字が重なる場合があるので注意してください。 駅弁

堕落した日々を目指して

新着記事

2007年05月03日

韓国政府、日本の植民地支配に協力した「親日派」の人々の子孫9人から財産4億8000万円没収決定

隣の国だけど

この記事は余りにも酷いと思います。

 

韓国の盧武鉉大統領の直属調査機関「親日反民族行為者財産調査委員会」は2日、
 日本の植民地支配に協力したとされる「親日派」の子孫ら9人の36億ウォン
 (約4億6000万円)相当の土地財産を没収し、国有化する決定を下した。

 調査委は昨年7月、盧政権の掲げる「過去の清算」の一環として発足したもので、
 財産没収の決定は今回が初めて。ただ、過去の行為を根拠に私有財産を没収する
 決定に対しては批判もある。
 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007050200363

独裁者と言われても仕方ないぞこれは

 

皆さんはどう思われますか?

 

posted by 堕落者 at 12:46 | 鳥取 | Comment(1) | TrackBack(2) | 朝鮮・韓国・中国
この記事へのコメント
ヒトラーがユダヤ人に対してやった迫害政策と似たようなものですが、国策としては余りにも短絡的で、悪い意味で北との差を縮めているとしか思えません。
そのうち政治犯収容所も作ってしまうのではないのでしょうか?(政権が続けば)
Posted by Rabenschwarz at 2007年05月03日 19:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

南朝鮮で「親日派」財産を没収 ─盧武鉉=劣化版ヒトラー─
Excerpt:  韓半島南部に位置する事大の寵児、中国の永遠の隷属国家である南朝鮮(=韓国)(※注1)の、非常に愚かな事象である。南朝鮮と言えば、義務教育の初期から歴史の捏造による大々的な反日教育並びにプロパガンダを..
Weblog: 漆黒ノ軍皇
Tracked: 2007-05-03 22:48

#1138 遡及法
Excerpt: 遡及法とは過去に犯罪でなかった行為を、現在の法律で裁くことである。事後法ともいう。言葉を替えれば日本に対する宣戦布告のようなものだろう。 2005年12月8日に可決、同月29日に公布された親日反..
Weblog: おおなかこなか
Tracked: 2007-05-04 09:05